推奨閲覧環境          IE6.0以降           画面表示1024×768   文字サイズ中
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
blueteenlink..
by koll at 19:59
permedhairst..
by nolse at 15:29
eleganthairs..
by dore at 13:34
askjolene[ur..
by mocha at 15:58
youngerbabes..
by pedro at 20:29
最新のトラックバック
maternity li..
from TB-Spider
しゃっくりマニアックス
from しゃっくりメンバー
難波花月
from サイト 難波花月
free online ..
from free online ca..
nmxnind
from nmxnind
検索
音声案内
やっぱり自動モノには"愛"が感じられんとですよ。うん。



…な~んて、冒頭から何か分けのわからない事をぼやいてますが、まぁ気にせずに。


本日、ちょっとした用事で自動音声手続きを電話でした事について少し。
普段から声が低いだの、言われてたのですが…今日の音声手続きは手強かった_| ̄|○

電話番号とか、受付番号はプッシュで出来るから問題は無い。むしろ楽だった。ところが、氏名まではさすがにプッシュじゃ無理なんで、機械に向かって言わないといけないんですよ。

…それが問題だ('A`)

機械というものには曖昧さが許されない。勿論、機械でなくとも手続き上の曖昧さというものは許されないのだけれど、人間相手に喋るなら多少聞き取りにくくとも、キチンと相手側で処理してくれる。でも、機械はそんな気遣いなんてありえない・゚・(つД`)・゚・
自分ではハッキリ言ってる言葉を、受話器に向かって何度も自分の名前を区切り区切り言わなきゃならんのだ(;´Д`)
機械よ、そんなに俺の名前を聞きたいのか?
ん?…ああ

聞きたくないと('A`)

今日は受話器に向かって自分の名前を連呼連呼…親の目が痛い・゚・(つД`)・゚・



でも、自動音声案内よネタを与えてくれて有難う(ノ∀`o)
[PR]
by same413 | 2005-05-20 20:38 | 雑記
<< 俺は戦死だ@誤字 書きかけの絵と日記が消えた件に... >>